当興信所にいただく「よくある質問」をまとめました。

Q:思い切って相談してみたいが恥ずかしいし、どう話していいか分からない。

A:確かに。そのお気持ちは良く理解出来ます。当社に悩みを相談されるお客様のほとんど皆様が同じお気持ちです。ですから最初の ご相談は匿名でもOKです。また、何を話して良いかわからないのも当たり前のお話ですから少しずつ、差し支えの無い範囲内でお話されて結構です。本当に必要なのはほんの少しの勇気と最後まで諦めず悩みを解決したいという気持ちを持ち続ける事なのです。

Q:調査を依頼したいと以前から悩んでいたが、高額と聞き戸惑っている。

A:ご安心下さい。当社は広告媒体を当社独自で作成するホームページのみに絞り、高額調査の一番の原因となる「宣伝広告費」の 大幅コストダウンに成功致しました。確かに長期間の調査となれば多少高額になる事も否定は出来ませんが、当社は業界屈指の低料金設定です。 1日5時間程度の調査からお気軽に不安解消に向けて動き出す事が可能です。調査=高額のイメージを払拭する為に努力を怠りません。

Q:探偵業者に説得されて強引に契約させられたとの噂を聞いた事がある。

A:確かに、お恥ずかしい話ですが、未だそのような悪徳業者が存在する事は否定出来ません。当社はご相談の後、必ずご検討頂く時間を1日以上設けてよ く考えて頂くように心掛けています。緊急性を要する調査の場合はそうも言っていられない事案がありますが、ご契約においては慎重に検討して頂きたいと当社は考えます。横柄に聞こえるかも知れませんが、当社はこちらから契約をお願いする事は一切ありません。

Q:本当にプライバシーが守られるのか不安がある。

A:お客様のプライバシーを遵守する事は私達探偵業者にとっても生命線となり、これを破れば違法行為となります。当社ではお客様のプライバシー保護に最大の配慮を行なう事をお約束し、 直接事務所まで足を運んでいただいた場合には「重要事項説明書」「プライバシー保護に関する誓約書」を発行しています。これはご契約を締結するしないに関わらず行なっている社内規定です。どうぞ安心してご相談下さい。

Q:現在、他の探偵業者に調査を依頼しているが先に料金を支払ったとたん態度が急変し連絡が取り辛くなった。信用出来ず解約して契約し直したい。

A:残念ながら、他社とご契約の継続中には当社でご契約は出来ません。しかし、どう考えても「おかしい」と考えたら一度ご相談下さい。当社のみならず一般社団法人 日本調査業協会(一般社団法人 日本調査業協会 HP<http://www.nittyokyo.or.jp/>)でもお問い合わせや苦情を受け付けております。

業界の未来を考えた時、これからはお客様がプライバシーを理由に泣き寝入りする時代ではないと考えます。当社は提携弁護士や各監督省庁、消費者センターとも連絡を密にし、業界の信頼向上に努めます。

 

【無料電話相談】好評実施中!

24時間・365日対応しています。